特定非営利活動法人福島ライフエイド(NPO法人ふくしまらいふえいど)は3.11を原因とする県外生活者、そして地域住民のニーズに応える復興支援活動を行う団体です。

















;「ここふくマルシェ」
“ふるさとを愛する 心と心が 出逢う市”
ここふくマルシェは生産者と消費者そして地域がつながる場を創り、地産地消の促進と3.11からの食を提案することを目的に、県内の生産者が消費者に対面販売をする青空市場です。



■開催日:平成27年4月12日 ■場 所:福島駅前通り・オノヤスポーツ跡地 ■店舗数:13ブース

お天気にも恵まれ、春を感じさせるお野菜や果物をたくさんの方に販売・PRすることができました。同時開催の「パセオ通り はな祭り」から着物姿のお客様が多くお越しになられたのが印象的でした。





■開催日:平成27年7月18日■場 所:福島駅東口駅前広場 ■店舗数:4ブース

福島駅東口駅前広場を会場とした初めての試みでした。福島駅で降りてすぐに福島の果物を感じることができる、フルーツ王国福島に最も必要とされている空間だと確信しました。





■開催日:平成27年9月20日 ■場 所:島駅前通り、福島駅東口駅前広場 ■店舗数:5ブース

同時開催の「ワイン・ヴァンヴィーノ」との相乗効果で来場者数は1万5千人を記録。収穫時期と重なってしまい多くの生産者さんに出店いただけなかったのが残念でしたが、次回の「大収穫祭」への弾みとなりました。





■開催日:平成27年10月31日 ■場 所:島駅前通り、福島駅東口駅前広場 ■店舗数:18ブース

「大収穫祭」と位置づけ、多くの生産者が地域産品を販売・PRすることができました。来場者数も1万人を数え、街なかの風物詩となるよう継続的な開催のリクエストを多く頂きました。